こんばんは、鹿島です。

近年の水納島水中名物となりつつあるキンメモドキ玉は、どうなってるかな!?
実はコロナ明けダイビングの楽しみのひとつなのです(^^)
もちろん“いなくなっている”ことも予想されますが、今はポジティブに!