こんにちは、鹿島です。

国土交通省のホームページにも記載されていることなのですが、改めてお伝え致します。

実は平成30年2月から『すべての小型船舶の乗船者にライフジャケット(救命胴衣)の着用が義務化』されています。

ダイバーやシュノーケリングなど海のアクティビティをされる方は、ウェットスーツ(浮力があるもの)を全身着用していれば違反にはならないのですが、暑いからといって下半身のみウェットスーツを着ていて、上半身は裸や水着などでいると違反となってしまいます。

『上半身のみ、下半身のみ』裸や水着になる可能性があるお客様(もちろんスタッフも)は、必ずライフジャケットの着用をお願い致します!!

着用していなければ海上保安庁に注意や警告、処分があります!!!!!

開放的になりたい気持ちもとてもわかりますが、ルールはきちんと守って乗船して頂くようお願い申し上げます。