ホーム |  名護市について |  本部町について |  美ら海水族館について |  ポイントマップ |  サイトマップ

スタッフブログ

沖縄県恩納村 『ナカユクイ』

2011.01.13

 恩納村『ナカユクイ』
 
 
沖縄の方言でひと休みの事を『ナカユクイ』と言います。
 
 
 
一休さんに言わせると「慌てなーい慌てない、ナカユクイナカユクイ」となります。
 
 
 
岩場とダイナミックなドロップオフの多い恩納村において、このナカユクイは砂地とサンゴのポイント。
 
 
のんびりと潜る事が出来ます。
 
 
 
がしかし!
 
 
そのサンゴと多様な生物の量は、とてもひと休み出来ないくらい見所満点です。
 
 
 
 
まず船から降りて目に入るのは、他に類を見ない程のユビエダハマサンゴの群生。
 
 
 
沖縄県恩納村『ナカユクイ』
 
 
見渡す限りのサンゴの上を泳ぐのは、爽快です。
 
 
沖縄県恩納村『ナカユクイ』
 
 
サンゴには沢山の魚たちが待っています。
 
 
沖縄県恩納村『ナカユクイ』
 
 
 
サンゴの下には、時にネムリブカが隠れている事も。
 
 
沖縄県恩納村『ナカユクイ』
 
 
 
そして沖へ向かうと、アミを沈めた天然の魚礁。
 
 
沖縄県恩納村『ナカユクイ』
 
 
ここにも沢山の生き物が根付いています
 
 
沖縄県恩納村『ナカユクイ』
 
 
 
沖縄県恩納村『ナカユクイ』
 
 
 
運が良ければ、カメが寝ている事も!
 
 
沖縄県恩納村『ナカユクイ』
 
 
 
更なる沖には、ナカモトイロワケハゼのコロニーもあります。
 
 
沖縄県恩納村『ナカユクイ』
 
 
その可愛らしさから人気が高いものの、なかなか出会える場所は少ない希少なハゼですよ!
 
 
 
>ぜひ一度、潜りに行きましょう!
 
 
 
 

Add New Comment