ホーム |  名護市について |  本部町について |  美ら海水族館について |  ポイントマップ |  サイトマップ

スタッフブログ

沈船USSエモンズ! 名護市のジャミングブログ

2011.06.16

おはようございます!和田です。

 

 

6/11に古宇利島にある沈船、『USSエモンズ』へ潜って来ました!

 

 

南風が強いものの、ポイントは比較的穏やかでした。

 

 

強烈な流れが発生する事の多いUSSエモンズですが、この日はほぼ流れ無し!

 

 

そして透明度も上々。

 

 

素敵な沈船探索日和となりました!

 

 

 

ご参加は、コチラの皆様!

 

 

まずは今回の発起人、KT様。

 

沈船USSエモンズ

 

 

 

 

そして、本部在住のY子リン様。

 

沈船USSエモンズ

 

 

 

そして名護の学生さん、TY様とSE様。

 

 

沈船USSエモンズ

(注、画像がブレているのは和田の腕の問題です、ゴメンナサイ)

 

 

まずはUSSエモンズの船首付近にダイビング!

 

 

長い長い潜降ロープを降りると、慰霊のモニュメント。

 

 

沈船USSエモンズ

 

 

まずは、ここで戦争で犠牲になった方々の冥福をお祈りし、そしてお邪魔しますとご挨拶です。

 

 

戦後半世紀以上たった今でも全体的に原型を留めているUSSエモンズですが、船首付近は特にキレイに残っています。

 

 

沈船USSエモンズ

 

主砲もそのまま残されています。

 

 

 

沈船USSエモンズ

 

 

また、船首付近にはカラフルな魚が多く生息しています。

 

 

深場のアイドル『スジハナダイ』は通常の色と婚姻色のもの2種類いました。

 

 

通常モード

沈船USSエモンズ

 

 

婚姻モード

 

沈船USSエモンズ

 

 

他のポイントのものより逃げずに堂々としていて、しっかりカメラに写ってくれました!

 

 

 

昼食後には、船尾付近でダイビング!

 

 

船尾には巨大なスクリューが2機、そのまま残っています。

 

 

沈船USSエモンズ

 

 

船首に比べるとやや壊れている船尾には、沢山の魚が隠れていました。

 

 

 

沈船USSエモンズ

 

 

機銃や・・・

 

P6110107_resize1.jpg

 

 

魚雷風ななにか・・・

沈船USSエモンズ

 

 

 

見応え満点でした。

 

 

やはり水深が深いこのポイント、じっくり見たくてもあっという間にエアーも無減圧時間も無くなってしまいます。

 

 

そして長い長い安全停止ののち、浮上。

 

 

沈船USSエモンズ

 

 

 

皆様、ご参加有り難う御座いました!

 

 

 

和田

 

 

沈船USSエモンズダイビングの詳細はここをクリック!!

 

 

ダイビングサービスジャミングin名護市

Add New Comment