ホーム |  名護市について |  本部町について |  美ら海水族館について |  ポイントマップ |  サイトマップ

スタッフブログ

沖縄の世界遺産 〜識名園〜

2015.10.01

沖縄の世界遺産 〜識名園〜

こんにちは和田です。

ユネスコの世界遺産に『琉球王国のグスク及び関連遺産群』の一つとして

2000年から登録されている識名園(しきなえん)

Naha_Shikinaen17n4272.jpg

那覇市識名にある、琉球庭園の一つで別名『識名の御殿(しちなぬうどぅん)』とも

識名園(しきなえん)は1799年に完成し、中国からの使者などの滞在に使われ、

 

現在で言う迎賓館の役割を持つ場所だったそう。

 

心という文字を崩した形をした池の周りを歩き、

 

景色の移り変わりを楽しむ回遊式庭園となっているそうです。

  

池には大小のアーチ橋がかかり、小島には中国風の六角堂が建ち

 

琉球と中国の文化両方を見る事が出来るそうです。

 

いつか実際に行ってレポートしたいと思います!

乞うご期待。

 

 

 

識名園(しきなえん) 

住所 〒902-0072 沖縄県那覇市真地421−7

観覧時間 9:00〜17:30または18:00

定休日 毎週水曜日

駐車場 無料

入場料 400円

ダイビングサービスジャミングin名護市

Add New Comment