新型コロナウイルス問題が終息したとしても、この悪夢から学んだことを“キチンとしたモノ”にしていかなければならないと強く感じています。

《衛生管理を徹底》
数多くの皆様が、コロナ問題が発生する前よりも、衛生面に対して(良い意味で)敏感になっていることと思います。

ダイビングをお客様に提供していくうえで、1番衛生面で気を遣わないといけないのは、呼吸をするために口で咥えるマウスピースです。

今まで弊社では、使用するレンタル器材の洗浄、管理は徹底しておりました。

しかし、このような場所で「きちんと掃除しています」お伝えしても、アピールしているだけで、嘘かもしれないでさすよね?笑

本当の意味で“お客様に安心”して頂けないのではないかと思い、下記のような取り組みをスタートすることにしました。

『自分だけのマウスピースを持って頂くことを強く“オススメ”します。』

DCIM101GOPROGOPR0052.

(体験ダイビングコースやファンダイビングコースなどすべてのコースのお客様が)レンタル器材をご利用される場合には、新品のマウスピースをご購入いただき(店頭販売440円/税込)、ダイビング終了後は、お使い頂いたマウスピースをお客様ご自身に持って帰って頂くという取り組みです。
※マウスピースは再利用可能ですので、次のダイビングの機会にもご利用頂けます。

この取り組みにより、本当の意味で気分良く、気持ちよく、安心してダイビングを楽しんでいただけれるのではないかと感じております。

ご不明な点やご提案などあればお気軽にお問い合わせください。


——————————
①既製品の新品マウスピース
440円(税込)

②形状記憶の新品マウスピース
4400円(税込)

①②共に再利用可能ですので、次のダイビングの機会でもご利用頂けます。
②の形状記憶の新品マウスピース関しては、ご自身の歯形に合わすことができるマウスピースです。
少し割高とはなりますが、弊社スタッフオススメは②となります。

——————————