ジンベエザメボートシュノーケリング

美ら海水族館や海遊館などでも大人気のジンベエザメ。
なんと!このプランでは世界最大の魚類であるジンベエザメをシュノーケリングで見ることができます!
お子様や泳ぐことが苦手な方でも安心してお楽しみいただけるよう、浮力のあるウェットスーツを着用しますので身体は浮かびます。
更にはインストラクターがビート板や浮き輪を持ってご案内していますので、それにつかまりながら水中をご覧になることも可能です。
どなた様でもお手軽、お気軽にご参加いただけるプログラムとなっております。
時には、手の届きそうな距離までジンベエザメが近付いてくれることも!?
目の前でエサを食べる姿は迫力満点、きっと沖縄旅行の素敵な思い出のひとつになります!
“満足!!” ”興奮!!” ”感動!!” 保証します!!

料金 11,000円~

  • 上記価格は、2名様でご参加の場合です。1名様でご参加の場合12,000円~となります。
  • 他のコースでの追加ダイブも承ります。お気軽にお問い合わせ下さい。
  • 上記価格は税別となっております。
  • 料金に含まれるもの:ガイド料、保険料、器材レンタル代、ドリンク、水中思い出写真、バスタオル(1枚)
コース開催
所要時間
約2時間半(集合から解散までです。)

  • 海で泳いでいる時間は、個人差はございますが25分前後となります。
集合時間 通常便 8:30 / 13:00
臨時便 10:30 / 15:00

  • 臨時便をご希望のお客様はお気軽にお問合せください。
集合場所 都屋漁港(とやぎょこう)
〒904-0305 沖縄県(中頭郡)読谷村都屋33番地
(おきなわけん なかがみぐん よみたんそん とや 33ばんち)
>> Google マップで見る
参加資格
  • 年齢6歳以上(未成年の方は保護者の同意書が必要となります)
    ※6歳以下のお子様の場合はご相談ください。
  • 現在、病気や怪我などがなく、健康な方が参加可能です。
  • 以下の症状に該当する方は、ダイビングにご参加できない場合がございます。
    “医師の診断書”が必要な場合がございますので、お申し込みをされる前にお気軽にお問い合わせください。
  • 鼻炎などの鼻のトラブル、中耳炎などの耳のトラブル、ぜんそく、肺炎、気胸などの呼吸器系トラブル
  • 糖尿病、高血圧、低血圧、狭心症などの循環器系トラブル、てんかんなどの脳神経系のトラブル
  • 高所、閉所恐怖症、胃潰瘍などの胃腸障害、妊娠されている方
  • 心臓、肺、糖尿病、血圧を抑える薬を常に飲まれている方、1ヶ月以内に手術を受けた方
開催ポイント シュノーケリングをより楽しく、より安全に潜っていただくために、波が穏やかで流れも少なく、透明度も良いコンディションの海へご案内いたします。その日の天候や海洋状況によりシュノーケリングポイントを決定いたします。
詳しくは〝シュノーケリングフォトギャラリー〟をご覧下さい。
持ち物 水着、お着替え、ビーチサンダル、髪の毛が長い方は結べるようにゴム

  • ヘアピンやカチューシャはなくしてしまう恐れがございます。
  • バスタオルに関しましては、弊社にて無料貸し出し(1枚)しております。どうぞご利用ください。

Q&A

サメが怖いのですが、大丈夫ですか?
約250種類もいるサメのうち、人間にとって危険なのは約4~5種類で、これらのサメとは滅多に遭遇することはありません。
一般に我々が見るサメはリーフシャークと呼ばれる小型のおとなしい種類で、ファンも多いほどです。
サメに限らず危険な生き物についての情報は、その海を熟知したインストラクターによく聞いて安全なシュノーケリングを心がけることが大切です。
また、ジンベエザメなど大人しいサメも存在します。シュノーケラーなら一度は見てみたいと憧れられているほどです。
眼鏡、コンタクトレンズを普段使っているのですが?
シュノーケリングやスキンダイビングではマスクというものを使用します。眼鏡をかけている方は、マスク装着前に外していただきます。その場合、度付きレンズがございます。ただし全ての視力の方をカバーできるわけでもないので、コンタクトレンズがありましたら、ご持参ください。コンタクトレンズを使用したままの状態でシュノーケリングをすることは可能です。
ただ、外れることはほとんどございませんが「100%外れない」とは言えないので、予備のコンタクトレンズや眼鏡もご持参ください。
生理中や妊娠中でもシュノーケリングできますか?
生理中のシュノーケリングは問題ないといわれていますが、他のスポーツと同様、生理痛がひどいときは避けたほうがよいでしょう。
妊娠中のシュノーケリングは、万が一のことを考えてやめておいた方が良いでしょう。
ダイビング(シュノーケリング)に年齢制限はないのですか?
年齢の上限はありません。70歳を過ぎてもスキンダイビングやシュノーケリングを楽しんでいる方はたくさんいらっしゃいます。
ただし、45歳以上の方はシュノーケリング、スキンダイビングを始める前に診断書をご用意いただく場合もあります。
年齢の下限は、スキンダイビングは8歳、シュノーケリングは6歳となります。
年齢に達していない場合は、一度ダイビングショップへお問い合わせください。
尚、未成年者は親権者の同意が必要です。
「初めて!」「泳げません!」シュノーケリングできますか?
もちろんできます。
シュノーケリングコースは、初めての方でも泳げない方でも楽しむことはできます。
ライフジャケットを着用するので絶対に沈むことはありませんし、マスクやシュノーケルという道具を使うため水泳のような息継ぎも必要ありません。もちろん、器材の使用法は担当インストラクターが丁寧にご説明いたします。体力的にも辛いことはないため、この機会に一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?
喜んでいただけるよう精一杯サポートさせていただきます。
準備するものはなんですか?
海水浴に行く!と思ってください。水着、ビーチサンダル、着替えなどです。髪の長い方は結べるようにゴムをご用意ください。ヘアピン、カチューシャなどは、紛失する場合がありますので、あまりおすすめしません。あと日焼けが気になるでしょうから、帽子や長袖の羽織るものがあれば、大丈夫かと思います。
※バスタオルに関しましては、弊社にて無料貸し出ししております。どうぞご利用ください。
シュノーケリングやスキンダイビングをした日に飛行機に乗ることはできますか?
シュノーケリングやスキンダイビングをした日に飛行機に乗ることは可能です。